iPhone/iPodTouch天気図ブラウザアプリ

Twitterの@tenkiappまたは、メール(info@pawana.jp)でサポートしていますので、問題がある場合はデバイス、OSのバージョン、問題が起こる手順を記載していただいて連絡していただくとより素早く対応することができます。ご協力どうぞよろしくおねがいいたします。

天気図ブラウザは気象庁発表の天気図を日常的に見る方のためのシンプルな天気図専用閲覧ソフトです。キャッシュ機能を実装しており、一度読み込んだ天気図であれば、インターネット接続のない環境でも天気図を確認することができます。

天気図ブラウザ画面キャプチャ

App_Store_Badge_EN_150

アプリ実行のビデオはこちら

ver.1.2では気象庁発表の以下の17種類の天気図を閲覧することができます。

* 実況天気図(SPAS)
* 24時間気象図(FSAS24)
* 48時間気象図(FSAS48)
* アジア天気図(ASAS)
* 500hPaアジア高層解析図(AUAS50)
* 700hPaアジア高層解析図(AUAS70)
* 850hPaアジア高層解析図(AUAS85)
* 500hPa高層渦度予想天気図(AUFE50)
* 500/700Pa極東高層解析図(AUFE/AXFE)
* 500Pa極東過度予想図(FUFE)
* 500/700Pa極東過度予想図(FXFE)
* 沿岸波浪解析図(AWJP)
* 外洋波浪解析図(AWPN)
* 沿岸波浪予想図(FWJP)
* 外洋波浪予想図(FWPN)
* 台風情報
* 気象衛星赤外線写真

機能

■拡大・縮小

天気図内の任意の場所をダブルタップすることで拡大して表示します。もう一度ダブルッタップすると全体表示に戻ります。

ピンチアウトで天気図を拡大、ピンチインで天気図を縮小します。
移動

天気図をタッチしたまま移動することで天気図を移動します。

■横画面表示
iPhone/iPodTouchを90度横向きにするとタイトルバーとタブバーが隠れより広い画面で天気図を表示することができます。

■アニメーション
実況天気図では3時間毎に発表されている天気図を表示することができます。天気図の下部に表示されている薄いグレーのアイコンをスライドさせることでアニメーション風に天気図を表示させることができます。

■オフライン機能について
このアプリケーションは天気図をキャッシュすることで、オフライン時にも天気図を表示することができます。起動時にオンラインかオフラインかを確認し、オンラインであれば気象庁のWEBサイトから最新の天気図を取得します。オフラインであればキャッシュ内の天気図データを表示します。オフラインであり、キャッシュもない場合はエラーメッセージが表示されます。

■設定画面
iPhone/iPodTouchの「設定」から起動時に自動的にデータをリロードするかしないかを設定することができます。設定画面の「起動時にリロード」を「オフ」にしておくと、起動時にキャッシュを表示します。最新のデータを取得したい場合は右上のリロードボタンをタッチしてください。

天気図ブラウザは、天気図をいつでも、より手軽に天気図を見ることができることを目指して開発されました。ご意見ご要望等がありましたらぜひまでご連絡おねがいします。

※本ソフトウェアは気象庁のWEBサイトに掲載されている各種天気図を快適に見るための専用ブラウザです

※各天気図は気象庁のサイトにリンクしており、オフライン機能はキャッシュ画像を利用しています。

※気象庁のWEBサイトの変更、サーバーメンテナンス、ポリシー変更などにより突然閲覧できなくなる可能性があります。

本ソフトウェアは気象庁発表の天気図を表示しています。

アプリ説明書

2 Comments

天気図ブラウザ : 気象庁の各種天気図を手早く閲覧。オフラインでもキャッシュ表示します。850 7月 11, 2009 at 3:55 am

[…] 販売会社:iPhone/iPodTouch天気図ブラウザアプリ « Pawana LLC. […]

Reply
4SIGHT.EXP » 泉ヶ岳 〜雪上訓練〜 2月 11, 2013 at 2:31 am

[…] まず、登山口の東屋で高層天気図の読み方についてのレクチャー。 今までiPhoneの天気図アプリや北海道放送(HBC)専門天気図ページを覗いてみてはいたが全く理解できなかった。そもそも高層天気図が山の天気予報に対してどういう意味があるのかすら把握していなかった。 […]

Reply

Leave a Comment