Home iPadアプリ ふりがなブラウザFuriganaBrowser

iPadアプリ ふりがなブラウザFuriganaBrowser

ふりがなブラウザは日本語のWEBページの漢字にふりがな(ルビ)を振って表示することのできるブラウザアプリです。

日本語のWEBサイトを読むには2000文字以上の漢字を覚える必要があると言われています。
子どもたちは学校で漢字を少しずつ習っていくため、読みたいWEBサイトを読むための漢字をすべて習っている訳ではありません。

通常子供向けの本にはふりがなが振られており、子どもたちもふりがなを読みながら漢字を覚えていくことができます。
しかし、ほとんどの日本語WEBサイトにふりがながふられていることはなく、子どもたちがWEBサイトを読む際の難点のひとつになっています。

ふりがなブラウザはiPadで表示したWEBサイトの漢字にふりがなを振ることで、漢字を勉強中の子どもたちがWEBサイトを読んで学習する手助けをします。

また、日本語を勉強中の外国の方も日本のサイトの漢字を読む際の大きな手助けになることでしょう。

iPadのSafariで見ているページにふりがなを振りたくなった場合は、ブラウザのURLの「http://」を「furigana://」に変更
してキーボードのGOをタッチすると、ふりがなブラウザが立ち上がりSafariで見ていたページにルビをふって表示することができます。
例えば、「http://www.yahoo.co.jp」を表示している場合は、「furigana://www.yahoo.co.jp」と変更します。

※ご注意:表示が崩れたり、るびが表示されないサイトもあります。
ふりがなブラウザはページのソース(HTML)を取得しながらアプリ内でふりがなを振っています。元のサイトにふりがなを追加しているため、表示がくずれたり正常に表示されない場合があります。
また、画像に含まれる漢字や、Javascript等で動的にページを取得しているWEBサイトではふりがなを振ることができません。
App_Store_Badge_EN_150FuriganaBrowser

Leave a Comment